日東産業株式会社

HOME会社概要展示会情報総合カタログ <PDF>サイトマップお問い合せ

Can Of The Year

授章作品

職人の手から手へ受け継がれるその伝統技法は、世界の審美眼を唸らせ、世界の心を捉えてきた。

その品格に満ちた蒔絵の世界は今、世界の金賞に輝いた。

4月24日より米国デンバー市で開かれた、缶づくり世界一を決定する「キャン・オブ・ザ・イヤー・コンペ」において、NITTOHは二年連続装飾部門における金賞を獲得しました。

今回、金賞受賞の栄誉に輝いたNITTOHの缶は、漆器調の黒をベースとした大型缶に、日本古来の意匠である松と孔雀柄をあしらった落ち着いたトーンの作品で、その「和の伝統美」は欧米の審査員たちを驚嘆させました。

NITTOHでは、この記念碑的作品をフェアやイベントの記念品として、あるいは店頭装飾の一品としてぜひご利用いただきたいと考えております。

キャン・オブ・ザ・イヤー・コンペとは...

英国の缶製造業専門誌「キャンメイカー」が主催する世界的コンペティション。金属缶の品質向上を目的に、1996年度キャンネックス(世界的な金属容器展示会)において初めて開催され、今年で第6回目を数えます。
毎回、世界各国の缶 メーカーから「明日の缶トレンドを占う作品」が多数エントリーされ、斬新な意匠や独創技術が盛り込まれた容器の競演は業界の話題をさらっています。選考委員はグローバルな基準で作品を評価できるメンバーで構成されており、したがって受賞作品は世界の製缶 業界から高い評価を獲得します。

Copyright (c) 2012 Nittoh Sangyo Co., Ltd. All Rights Reserved.