日東産業株式会社

HOME会社概要展示会情報総合カタログ <PDF>サイトマップお問い合せ

コンセプト

ごあいさつ

代表取締役社長 池谷 彰

新たな和の世界を創出し、世界の暮らしを包みたい。

メーカーが何より大切にするべきは、社会との関係、時代との距離感ではないでしょうか。「缶」を軸に商品パッケージを手掛ける日東産業は、つねに時代を感じ、社会を見つめ「人の思いを大切にしたデザイン」を追い求めてきました。

いま、時代は「モノの豊かさ」から、さらなる「こころの充足」へ。たとえば、トレンドに翻弄されることなく、日本のこころを大切にしてゆっくりと暮しの質を深めていく。あるいは、趣味やスタイルを大切に、自分らしく生きることの心地よさを育てていく。人々が、そんな暮しに、目覚めた時代と言えるでしょう。

日東産業は、そんな社会の空気をカタチに結ぶため、商品の企画・生産体制に変革を求め「斬新な企画デザイン」と「こだわりのモノづくり」という、新たな日東スタイルにシフトしてきました。そしてそこから生まれた「伝統=伝統が育んだ様式美を独自の印刷技術で蘇らせる缶」「潮流=独創のフォルムで時代を表現し人の感性を刺激する缶」という二つのデザイン世界を二本柱とし、魅力あふれる缶パッケージづくりを推進しています。2011年、日本は未曾有の大震災に打ちのめされました。その中で人々の中に芽生えたものは、平穏な日常の中にあった、何気ない「安らぎ」や「華やぎ」を強く求めるこころではないでしょうか。だから今、もう一度、微笑みあふれるニッポンへ・・・。日東産業は新たな「包み」の提案を通じ、あらためて「こころの復興」と「ビジネスの復興」を力強くし支援したい。この国とともに未来への道を、一歩づつ歩んでいきたいと強く願い、決意を新たにしています。私たちのこれからに、どうぞご期待ください。                                            代表取締役社長 池谷 彰

会社概要

商 号 日東産業株式会社
設 立 1944年6月
資本金 1200万円
代表者 代表取締役 池谷 彰
従業員数 95名
事業内容 茶業界を中心とした食品関連業界にスチール缶および関連商品の製造販売
事業所 本社:静岡県焼津市高新田250
営業所:福岡県久留米市
主要製品 スチール缶、紙缶、紙器、販促品、自然食品
取引先 伊藤園、ハラダ製茶、一保堂、ギャバン、全国JAほか
取引銀行 静清信用金庫、静岡銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、JA大井川

会社沿革

昭和19年 6月 飛行機部品製造会社として創業。
昭和25年 5月 営業目的を茶缶製造に転じ本社を西草深町92に変更。
昭和42年 4月 本社工場を静岡市水道町119に移転。
昭和44年 10月 英国製メルトーク社のボディーメーカー自動シーマーにより、自動ライン1号機を完成。4ライン設置稼働。
昭和47年 4月 焼津工場稼働。
昭和50年 5月 資本金1,200万円に増資。
昭和53年 9月 スイス製全自動溶接ライン稼働。
昭和61年 3月 静岡、焼津工場を静岡県志太郡大井川町高新田250に移転し、本社工場として統合。
昭和62年 4月 九州営業所開設。
平成10年 1月 紀州梅、ごま等、自然食品販売に事業拡大。
平成12年 6月 キャン・オブ・ザ・イヤー・コンペ金賞受賞(オーストラリア)
平成13年 2月 マイティ缶 意匠登録
平成13年 5月 キャン・オブ・ザ・イヤー・コンペ金賞受賞(アメリカ)
平成15年 5月 キャン・オブ・ザ・イヤー・コンペ金賞受賞(シンガポール)
平成17年 7月 デュール 意匠登録
平成18年 7月 鈴子 意匠登録

お問い合わせ

本   社 〒421-0204 静岡県焼津市高新田250 TEL 054-662-1111
FAX 054-622-1300
福岡営業所 〒839-0816 福岡県久留米市山川野口町16-46 TEL 0942-44-7700
FAX 0942-43-4433
●製品に関するお問合せはお電話でお願いいたします。

Copyright (c) 2012 Nittoh Sangyo Co., Ltd. All Rights Reserved.